ヌノトクラス

手作り大好き。 時々お人形さんも出てくるので 苦手な人は気を付けてね!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

甥っ子の肌着 その2

コツブ・・・また発熱してます。
結局先週はずっとおなかの調子が悪くて
週末にかけてよくなったかな?と安心してたのに・・・
金曜日から 微熱を出し始めて今日に至ります。

ひどくならない分長引いているような気が・・・
しなくもありません。

明日は遠足なので 幼稚園はお休みにします。
コツブ・・・5連休(涙)



ええっと 前回の続きです。
甥っ子の肌着です。

続きましては
ロボットセット 紺編。
ロボット・紺

こちらも前回同様
大事にしまってたがゆえに旬を逃してしまった生地です。

とてもなめらかなフライスで
なんで息子のために使わなかったのだろう!!
と縫いながら 激しく後悔しました。

トランクスの前の部分。
裁断を間違えてしまい
しかも生地が足りず
泣く泣く裏返しで使ってます。

いろんな意味で自分の愚かさに
号泣しそうになります。

パイピングは同じ生地の色違いで。
伸びて少々ダランダランな首周りに(作者に似たか?)

今度はグレー編。
ロボット・グレー
これも↑と同じ理由の在庫生地。
トランクスの前の部分。
こちらは生地が足りなくて
紺の生地と配色にしました(つうか つぎはぎ?)

ううううんん。微妙。
まあ肌着だし そんなに人様の目に触れるもんじゃないので
微妙なままで(生地がないのでどうにもならん)。

まあ トレーニングパンツより
ずっと肌触りも通気性もいいので 
しっかり愛用してもらいたいところです。
↑微妙なものを作った割に 要求だけはいっちょまえ。

沢山作ったなあ~(しみじみ)


fabric・・・すべてRick Rack
pattren・タンクトップ・・・パターンレーベル スマートタンク100サイズ
      トランクス・・・Rick Rack
スポンサーサイト

| その他 | 11:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今度は甥っ子の・・・

いや~ 秋の気配ですね。
涼しくなってきた途端 夏の疲れが出たのか
ただ単に歳なのか・・・
6日間も半分病人状態な体調の悪さで
寝たり起きたりの生活をしてました。

その間に ケイの運動会はあるし
コツブは土曜日から熱出すしさ・・・

コツブの熱で三連休もほとんど家に閉じこもりで
おかげで?私だけすっかり復活です。
(コツブと寝まくってましたがコツブはまだ病人)

しかし・・・しんどかったな。
運動会 猛烈に暑かったし。

今年ケイは六年生なので
騎馬戦や組体操やらあって 体力勝負な演目に 
ちゃんとやれんのか?(体力ないんです)とかなり不安でしたが
それなりに?こなしてました。

苦手だと毎日つぶやいてた組体操
すばらしい出来で(親ばか) 母は泣きましたよ。

それにしても 暑い中 先生方は走り回って運動会を盛り上げてました。
私よりも年配の先生方がはつらつと走り回ってる姿を見て
自然と頭が下がります。

・・・つか 自分の体力のなさを不甲斐なく思い悲しかったです・・・。
とりあえず 現状を何とかしなきゃです。



さてさて 本題です(一応ソーイングブログなんで)


肌着です。
今回は甥っ子の。

夏休みに甥っ子が来たとき(遠い昔の話ですが) 
肌着をあまり持っていないことが発覚。
しかも この暑いのに トレーニングパンツという
非常に気の毒な状態で・・・。

トレーニングももうほとんど終わっていたので
さわやかに残暑を過ごしてもらおうと
肌着を縫ってあげようかなと。

ところが パンツはおろか
ランニングシャツもギリギリの枚数しか持ってないようで・・・

はっきり言って 買ってあげた方が早いのですが
50センチの生地で上下取れるので作りました。

少し在庫が減りましたよ♪

まずはしましまセット。
しましまセット

この生地は ケイの肌着にも使ったもの。
ケイと甥っ子の肌着上下取っても まだ残ってます。
どうやら 2メートル購入していたようです(他人事?)

天竺でくるくる巻きになって 縫いにくかったけど
肌触りはとてもいいです。


続きましては ワッペン柄(なのか?)セット。
水玉セット

この生地はケイにTシャツを作ろうと購入したのですが
勿体ぶってしまっておいたら 柄自体が幼くなってしまい
結局在庫として眠らせてしまったものです。

(画像がないですが)青系の方は 去年ケイに肌着を作ったのですが
そのハギレでトランクスだけ取れました。

赤系は全く手つかずだったので
上下取ってもまだ少し余ってます。

やはりお気に入りの生地でも
旬のうちに使ってしまわないと
結局在庫にしてしまって
そのうち旬も過ぎて 長いこと眠らせて
ああ~ 勿体無いなあ ってことになりますね。
(長々と当たり前のことをつぶやきました)


fablic・・・シマシマ・cosmo
      ワッペン柄・RickRack

pattern・・・パターンレーベル・スマートタンク100サイズ


ええっと 今日はこの辺で。
(すぐネタ切れするので 小出しです)

次回は 肌着その2をお送りします。


| その他 | 11:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シンプル・エプロン

ケイの家庭科の調理実習がはじまりました。
「始まりますよ~」
って1週間以上も前からお知らせいただいてたのに
結局 第1回目には間に合いませんでした。

あとは縫うだけ の段階で なぜか力尽き。

なぜ 私は力尽きたのか・・・
それはね。

140センチのパターンしか 手元になかったので
自分で自力で勝手に 150サイズにグレーディング(とは言えない)したから。

エプロン自体は かなりシンプルな形なので 
サイズアップはそんなに大変じゃなかったのですが
パターンを作った時点で
「もう出来あがっちゃった感」にさいなまれてしまい
間に合わなかったという・・・謎の理由です。

調理実習も4日程前に無事に終わった今日 
めでたく出来上がりました。

ストライプエプロン

私 試しに ちょっと付けてみたんですが
私(161センチ)に丈がぴったりなんですよ。

でも 胸当て部分が 少し細いかな(私デブだからな)。
・・・というか 私の勝手なグレーディングのせいで
バランスが崩れたような気がしないでもないです。

なにはともあれ・・・私にぴったりでも あんま(全然)意味ないんだけど。

で 私にぴったりということは・・・
ケイにはでかいだろうな・・・という
何とも言えない不安が今はあります。

試着を嫌がるので どんくらいでかいのか全然わかりません。
よって 実習が終わった後で 大きかっただのなんだの言われると思います。
ま 小っさいよりマシでしょ。

肩ひも(首ひも?)の長さを調整するボタン
時計のボタン
これ もうず~~~~っと前にC&Sさんで購入したもの。
確かケイは幼稚園児だったと思うので
我が家に来てから 軽く6年は経っていると思います。


それとこちらはお揃いの三角巾もどき。
三角巾

かなり不器用なケイなので 
頭の後ろで結ぶということはまず 絶対に無理だろうから・・・と思い
ヘアバンドタイプにしてみました。

ちなみに この三角巾もどき 
私には とてもよく似合いました♪
いつでも食堂で働けそうなくらい しっくり。 
これも 私に似合ってても なんの意味もないけど。

ところで この籐の帽子を飾るやつ(なんていうのかな)
ずいぶん前に 「帽子を作ったらこれで写真を撮ろう♪」
なんて ウキウキしながら購入したのに。

デビューが三角巾とは・・・
この子も残念だろうな。

だからでしょうか・・・
ちょっと臭い(本当ににおうんです)。
あ・・・関係ないですね。

fablic・・・check&stripe
pattern・・・茅木真知子著 ホームクチュール女の子の服


余談(だらけ)ですが 前回の調理実習は
確か ケイが3年生のころ作った
130サイズのエプロンで参加。

本には 120と140サイズが記載されており
実際に どちらも使うことなく
2回とも 自力でグレーディング・・・。
タイミングが合わなくて 残念です。

| その他 | 22:50 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

苦行の肌着セット

先日 息子ちんの林間学校に
新しい肌着を持たせようと頑張ったと書きましたよね。

だけど 具合が悪くなって間に合わず
泣く泣く(?)放置になってしまったと・・・。

裁断済のランニングとトランクス各3枚が
部屋の隅に そのまま積まれていました。

しかし なあ。
喉元過ぎればなんとやら・・・で
林間学校も終わった今 それらを縫いあげるには
かなり熱い情熱が必要なようで。

ちょっと他の物に目移りなんぞしようものなら
すぐに萎えてしまうくらいの情熱しかわき起こりません。

嬉々として裁断した 過去の自分を恨む始末です。
あんなに 楽しく裁断したのが まるで夢のようです。

でも現実は 最近にょきにょき大きくなるなるので
サイズアウトも時間の問題。

作らないままサイズアウト・・・

何度繰り返すのだろう この失敗。

ここは頑張って 成長しなくては!
(って!布が勿体無いでしょうが!)

・・・なんて 一人で嬉々とし(裁断)
一人でブルーになり(放置するかどうか迷う)
一人で奮い立ち(諦めて縫うことにした)
そして 一人で大達成感(縫いあげた)。

そう 縫いあげましたのよ。
一気に3セット。



こちらは しましまセット。
くるくる天竺です。
生地・・・cosmo




こちらは サークルセット。
フライスです。
生地・・・Rick Rack

この生地は 確か4年ほど前に 
息子ちんにTシャツでも作ろうかな・・・と思い購入。
寝かしすぎて すっかり柄が幼くなってしまったので
肌着で活躍してもらいます。




最後は 紺のセット。
くるくる憎い薄手の天竺。 
生地・・・忘れました。

この生地は ニットソーイングを始めたばっかりのころに購入したもの。
多分・・・7年ほど前!!(発酵するぞ)。


すべて
パターン・ランニング・・・Rick Rack おとこのこのランニング 
パターン・トランクス・・・NOOTIE*AGOGO 男の子用ニットトランクス

はああああ。
なんという達成感。

もう 満足です。
過去の私も 許せるわ。

・・・と思ったけど・・・
許せないことが1つ。

裁断当時 143センチほどの息子ちんに
なぜ・・・なぜ・・・なぜゆえに

140サイズで 裁断したんだろうよ 私!
裁断したその時点で
すでに サイズアウトだろうがぁ!

なんだか丈が短くて
パンツはちょっぴりヒップハングっぽいし(幅はよかったです)
ランニングはおへそ出そうだし!(こちらも幅はゆとりあり)

パンツは まあいいとして。
ランニングには すべて 5センチほど裾に継ぎ足しで
丈を伸ばしました。

ズボンの中で もこもこすんじゃないかな・・・

いろいろ至らぬ母で ごめんよ。



でもね・・・内心
このパターンを使わずしてサイズアウトにならなくてよかったな~
なんて思っちゃったりして・・・うふふ。





≫ Read More

| その他 | 15:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アウトな下着

このたびは
いろいろご心配をいただき
本当にありがとうございました。
とっても嬉しかったです。

ここんとこ 少しずつ回復に向かってます。
が!なぜか今 まさに キーボードを叩いてる今!
ここ最近では 一番ではないかい?
な体調のよさです。

ああ・・・久々の すっきり感。

今朝まで 頭痛ガンガンだったなんて
まるで嘘のよう。

ここでいい気になって調子こくと
逆戻りして また調子悪くなりそうなので
(この辺は 最近学んだよ)
静かに徐々に 活動を開始します。

ああ・・・素敵。
明日の朝目が覚めても この感じを持続できてたら
明日はハッピーに過ごせそうだわ~~。



さて 先々週 でっかい台風がやってきたでしょ。
(話題がなんだか古くてすんません)

その台風の只中に 我が家の愛しの息子ちん
人生初の 「林間学校」 だったのですよ。

新型インフルエンザの猛威にも負けず
(1クラスでも閉鎖があったら中止)
どうやら元気に行けそうだ・・・と胸をなでおろそうとしてるその時に

よりによって台風かよ!!
しかもでっけえし!

台風で中止なんて 可哀想すぎる・・・と
私の深い愛情(怨念のほうが近いな)が 天に通じたのか
お天気の回復が思ったより早かったようです。

お陰で とっても楽しみにしていた野外活動も出来たようで
かなり 満足げに帰って来たので 私もようやく胸をなでおろしましたよ。

なんて・・・さも 私のお手柄♪みたいな文ですね。
私はただ単に 台風に文句言ってただけ(かなり無力)なんだけど。

さてさて そんなお泊りには 当たり前に着替えが必要よね。

息子ちんの下着類を物色してたら
とんでもないことに気づいてしまいました。

現在 息子ちん 143センチくらい。
持ってる下着 全部130サイズ。

思いっきりサイズアウトしてるじゃあないか!
おそらく1年ほど前に。
これは 明らかに 怠慢ですな。

これでは可哀想だ・・・と思い(今まで全く思ってなかったくせに)
なぜか 作ろうと思ってしまったわけで・・・。

裁断したら 具合悪くなってしまいました。
(これは かなり悲しかったです)

それでもがんばって 1組仕上げたのがこれです。


生地・・・たぶん 桃花さん
パターン・トランクス・・・nootie agogoさん
パターン・ランニング・・・rick rackさん

(画像だと モニャモニャした柄に写ってますが
 実際は白と黒の ミジンコボーダーのフライス生地です。)

どちらも140サイズで作ってみました。
・・・が ランニング どうも丈が短いようだったので
裾に切り替えで丈を5センチ追加したら いい感じです。
(正確には 元々裾の縫い代は2センチ
そのうち1センチを縫い代として6センチ幅の切り替え布と継いだので
実質6センチプラスとなってます・・・ああああ~ 意味わかんないよねえ?
ごめんなさい~)

息子ちんは細身なので 丈を足して幅はそのままが
バランスいいようです。

ここまで作ったけど 他の3組には着手できず
結局 ユニ〇ロで買ってきて持たせてしまいました。
ああ・・・またまた無念の放置・・・。

最近少し元気になってきたけど
なんでか予定が入りまくりで
(ほとんど子ども関係)
全く着手できません。
これから先も 微妙です。

そうこうしてるうちに 息子ちん
気づけば150センチになっているのでしょうか・・・。
そうしたら 丈をプラス8センチくらいにすればいいでしょうか?
(誰に確認してるんだか・・・)

最近 かなりすごい食欲で(息子ちんが・・・よ)
もりもり育っているようなんですが。

ズボンの丈も くるぶしがそろそろ顔を出しそうです。

いいなあ 子どもは背が伸びて。
母は横に伸びる一方だよ・・・。

そうなんですよ。
具合悪かったくせに 食欲だけは衰えませんでしたよ・・・
もうね ここは自慢です。



| その他 | 23:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。