ヌノトクラス

手作り大好き。 時々お人形さんも出てくるので 苦手な人は気を付けてね!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貝の口~チェック~

週末にスキー場に行きました。
そう スキー場に行ってきました。

もっと詳しくいうと スキー場に行って来ただけです。

スキー場でスキーもせずにただひたすら
一日目 6時間
二日目 6時間
座って 家族がスキーするのを待ってました。

ゲレンデすら行ってません。

なのに
今日はお尻が筋肉痛です。

どうかしてます 私のお尻。



そんなお尻の私
いい気になって 貝の口また作ってます。
3個目なので 作り方も大分慣れてきましたよ。

今回は 前にブラックウォッチのセットをご注文頂いたお友達へ。
お待たせしすぎでしょ!
ということでお詫びの気持ちを込めて
相手の気持ちも考えず押し付け。

貝の口チェックリボン外側

レースのリボンのモチーフをに縫い付けて
ちょっとガーリーに。
(私なりの精一杯のガーリー)

貝の口チェックリボン内側

中はYUWAの花柄の生地。
なかなか可愛らしく出来たのでは?
と毎度の自画自賛。

このチェックの生地は多分麻?
しっかりしてて 縫い糸をぎゅうぎゅう引っ張っても
引き連れなくて出来上がりも綺麗。

表生地はちょっとしっかり目の生地で作る方が綺麗に仕上がるみたいです。

他にキルト芯も中のプラスチック板より
ちょっと大き目に切ってくるむと
パーツを縫い合わせる時に綺麗に仕上がるようです。
しかも縫いやすい。

色々とコツを掴んで改良して
スムーズに作れるようになったと感じている今日この頃

そろそろ飽きてきました←はい?
スポンサーサイト

| その他 | 16:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貝の口~ライン花柄~

今月はかなり快調に更新してますよ!
暖かくなってきて身体の調子が良くなってきたからかな?

そのせいか 仕事から帰ってきたらほぼ必ずしてた昼寝も
しない日の方が増えました。

いやー
一年掛かりましたね。
慣れるのに←時間かかりすぎじゃね?


快調なので?貝の口 2個目です。

お友達にプレゼントしようかな~と
お友達の雰囲気を私なりに考えて
生地を選んでみました。

お友達はふんわり優しいイメージなので
YUWAのラインの花柄をチョイス!

貝の口フラワーストライプ柄

外側が花柄なので中はシンプルに。

貝の口内側の画像

うーん。
これは失敗です。

生地をくるむときに生地をぎゅうぎゅう引っ張るのですが
その時に生地が歪んでしまい パーツを合わせる時に柄がズレてしまいました。

貝の口柄のズレ画像

それに生地が薄手だったので
引っ張った時に生地が裂けそう!

貝の口縫い目のほつれ

引っ張りすぎなのかな?

それとキルト芯を中のプラスチック板と同じ大きさにカットした為
それぞれの縁がプラスチックの硬さが出てしまい
縫い合わせにくいことこの上ない。

しかも針目からうっすらとプラスチックが見えている様な
チープな感じが漂ってくるし。

これは私の薬入れにしようと思います。
流石にこのクオリティではプレゼント出来ません。

ところで貝の口の中に入れるプラスチックの板ですが
どんなものが最適かよく分からなくて
夜な夜なネット徘徊してたのですが
結局これぞ!というのが分かりませんでした。

それで試しにと思い100円ショップで
硬質カードケース(中に紙などを入れられる下敷きみたいなもの)
を買って使ってみました。

中の生地用の芯は
我が家で使ってないクリアーホルダーを切って使用。

開け閉めする際の硬さはいい感じだと思います。
柔らかすぎないので口もきちんと閉まってくれます。

もっと大きいサイズだとちょっと心許ないかもしれないけど
この5センチ程の大きさだといいかなと思います。

生地もカットクロスでも余るくらいなので
材料費としては数十円位かな?

材料費の割に手間暇が掛かってるけどね。

とりあえずまだまだ改良の余地があるので
もう少し貝の口と向き合ってみます←珍しく真面目に取り組んでる様子

| その他 | 08:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ランチマット量産 再び。

ただ四角に切って直線縫いしただけの
ただそれだけの物ですが。

一応作ったものは載せる!をモットーとしたブログなので←どうでもいい
ただそれだけの物ですが載せます。

職場で使うランチマットです。
職場のランチマットは消耗が激しいので
今回は厚手の生地で作りました。

何枚あってもいいと言うので
家にあるどうにもこうにもならない
厚手の端切れの生地が大活躍。

双方にメリットがあるので
ランチマットが痛んできたな~と思ったら
勝手に作って置いてきてます。

職場用ランチマット

ちょっと画像では分かりにくいと思いますが
真ん中辺のインディゴの生地が
もうたいそう困った生地でして。

息子のズボンを作ろうと思って購入したのですが
裁断して置いておいたのです。

直射日光も入らない薄暗い部屋で
そんなに蛍光灯も点けてない状態にもかかわらず

焼けて色褪せてる

ハッキリと分かるくらい。

裁断して置いておいただけなのに
色褪せてムラになってしまったのでズボンは作れず・・・
ランチマットにも出来ない大きさで すべて破棄。

端切れの部分で辛うじて二枚分作れたので作ったのですが
色落ちが気になったので 我が家でウオッシュ加工。

ビックリする位青い水が出ました。

ズボン作らなくて良かったかも・・・。

他にも赤い生地は
息子が小さい頃に作ったズボンの残りとか

グレーの生地は
何処かのお店の端切れパックに入ってた 好みでない生地とか
そんなこんなで我が家の端切れが少し減りました。

こうやって端切れ消費できて
んふんふです←なめこか!


以下
私にとって残念な話。

≫ Read More

| その他 | 15:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイロン台のリニューアル

うほーい!
春らしい気候ですね~ 風も強くて。

今年の冬は寒くて病人続きだったので
寒さと共に気持ちもどんよりしてて
その分春が待ち遠しくて待ち遠しくて。

そのせいか?
今月はブログ更新も快調ですよ。

そんで出だしのようなアホ丸出しな声をあげてしまう始末。
うほーい!嬉しいので何度でも言うよ?←やっぱりアホ。


さてアホなご挨拶の後は本題へ。

我が家には 何故かアイロン台が3台あって。
そのうち2台目の 私の手芸専用のアイロン台が
かなりヤバイことになってまして。

↓こんな感じにヤバイことになってまして。

アイロン台ビフォー

穴空いてます。
熱で布が焼けてボロボロです。

ちょっと引っ張ると
ティッシュよりも簡単に裂けます。

こんな台じゃ いい作品なんて出来やしないわ!
↑相当ヤバイ勘違い。

ということで アイロン台のカバーを作り替えましたよ。

アイロン台アフター

うははは。
恐ろしく代わり映えしないではないか!
わざわざ載せる必要もないんじゃね?

いいんです!←カビラ風

作った物の備忘録ブログですから!

張り替えたけど まだ一度もアイロン使ってないのですが
待望の春がきたので そろそろミシンも起動させなきゃ!

なんだかワクワクする~。

| その他 | 10:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BDプレゼント

先日
娘が人生初の お友達のお誕生日会 に呼ばれました。
(私の周りではお誕生日会はほぼないのです)

プレゼントは何を持って行こうか?
あの子はどんな物が好みかな?

と娘と相談してた矢先に・・・

私がインフルエンザに打ち負けてしまいました。

どうしよう・・・プレゼント買ってない・・・
ダンナが「俺買ってくるよ?」と申し出てくれたけど
そのセンスに疑いを持つ娘が激しく拒否・・・

お友達が可愛いキャンディの詰め合わせを譲ってくれたので
それにちょこっと何かプラスしてプレゼントする事に。

娘とその子が好きそうなパーツを選んで
ヘアゴムを作りました・・・

薔薇のヘアゴム

というか グルーガンでくっつけただけなんだけど・・・

それとこのヘアゴムを入れるケースとして
娘と生地を選んで貝の口を作りました。

貝の口イチゴ外側

貝の口
もうずーーーっと前から作りたいと思ってたのですが
なかなか作ることがなく 今回初めて作りました。

小さいしすぐ出来るだろう と思って取り掛かったら
これが意外に手間な物でして・・・
完全にナメてました。

小さいので場所も取らず そう意味では手軽なんだけど
手縫いの箇所が多くて 縫いにくいところもあったりで
小さい割に時間が掛かってしまいました。

これは内側。

貝の口イチゴ外側

外側が派手なのでシンプルに。
布合わせを楽しめますよね←というほどセンスないけどね。

貝の口とヘアゴム

色々と手こずりながらも
どうにかこうにか仕上げて
私の微妙なラッピングにも喜んで
娘はウキウキでお誕生日会へ出掛けて行きました。

お誕生日会は それはそれは豪勢だったようで
帰って来た娘は興奮状態でお料理の内容を話してくれました。
しかも・・・手土産まで持たされて帰ってきた!

で。
肝心のプレゼントの反応は?

「キャンディの詰め合わせを凄く喜んでたよ!」
となかなか核心に触れないので、恐る恐る聞いてみたら

「私のプレゼントが1番ショボかった」と。

娘よ ゴメン。
母さん インフルエンザなんかに打ち負けてゴメン。

そして主役のお友達もゴメン!

それにしても・・・
お料理も沢山で 飾り付けもしてあったみたい。
きっとパーティー慣れしてるんだろうな・・・

娘が私もあんなパーティーしたい!
って言ってたけど
母さん絶対に無理だから←料理も飾り付けもセンスゼロだから。


| その他 | 23:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。