ヌノトクラス

手作り大好き。 時々お人形さんも出てくるので 苦手な人は気を付けてね!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タマゴイロ

某人気メーカーのお洋服と一緒に
手作りの洋服も送りつけよう for 姪っ子 プロジェクト←はい?

第二弾です。

前回の裏毛のサーキュラースカートは240℃
今日のは薄手の生地なので360℃で。

タマゴイロサーキュラースカート

生地はすごく肌触りのいいフライス。
でも旬とは無縁のタマゴイロ。
しかもシワシワ←これは私の管理不行き届き

実はこの生地
もう10年程前に購入した福袋に入ってもの。

色が好みじゃないけど
2mもあるし 肌触りもすごくいいし。

でも使う時がなくて この度思い切って処分しようかと思って
在庫布置き場から引っ張り出して置いておいたもの。

でも本当に肌触りが良くて
思い切れなくて←断捨離無理

そんな時に思い出した妹の
「捨てる布があったら 部屋着を作ってくれよ~」の言葉。

おおそうか!部屋着にはもってこいの肌触りだな。
と思い この度作ったのが

サーキュラースカートって!
部屋着じゃねえし・・・
いやね 部屋着にしてもらっても一向に構わないんだけどね。

このくらい柔らかいと ドレープが綺麗に出ますね。

タマゴイロサーキュラースカート裾

せっかくほつれない生地なので
裾は切りっぱなしで←裾上げは考えたくなかった・・・

まあ相変わらずのリブのセレクトミスは
トップスをインしないというお約束でカバーしてもらいます。

色が少し残念な気もしますが
娘は喜んでました←娘にもお揃いで作った

さて。
これで姪っ子に送りつけられる!
と思った矢先に

「この前はお洋服を買ってくれてありがとう。
送ってくれるのを楽しみにしてるね。」
というソフトな催促が。

プロジェクト完了!
すぐに送ります!
スポンサーサイト

| スカート | 17:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ショッキングピンク!

私には遠く離れて暮らす姪っ子が居るのですが
この姪っ子が可愛くて仕方ありません。

先日某メーカーの衣料品がセールになってたので
こりゃ姪っ子に買うしかないでしょ!
と数枚購入して

「送るからね~!」ってメールして。


・・・


・・・早ひと月。

まだ送ってません。

それには訳があって。
姪っ子にスカートも作って一緒に送りたかったのです。

某人気メーカーの服と
私の手作り服を一緒に!←書いてて虚しい・・・

でも4~5月って忙しいね。
もう何度学校に行ったことやら。

それもようやくひと段落したので
早速作り始めました。

今年はネオンカラーが流行ってるんですって?
それならこの生地を使うのは 今しかない!
と 在庫布からショッキングピンクの生地を引っ張り出して
前々から作りたかったサーキュラースカートを作りました。

ショッキングピンクサーキュラースカート

しかしね。
ウエストに使うリブがいいのが無い。
と言うか 何色のリブを合わせたらいいのか
あれこれ悩んでるうちに 面倒になって←!!
もう適当。

絶対にトップスをインして着ないように
きつく言い聞かせなければ!

裾もこの厚い生地を折って縫うなんて(しかも結構な距離)
考えるだけで気が遠くなりそうなので
ロック始末(それも巻ロックじゃない)



これから暑くなるというのに
思いっきり裏毛のトレーナー生地ですが。

色は旬という事で(多分)
某人気メーカーの服と一緒に送りつけます←しつこい

| スカート | 22:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりステキ!

我が町は 今日から二学期!
久々に 静かな3時間を過ごしました。

が 家事を済ませたら あっという間に帰ってきた・・・
途端に喧嘩。

ああ・・・学校って 本当にありがたいです。


さて 本題。

前回 ムキさんに 
勝手にに馴れ馴れしく
一方的に感謝してた フレアーのフリルスカート。

姪っ子も気に入ってくれたみたいなので
もう一枚作ってみました。

フリルスカート ブルー

今回はちょっと厚めのフライス。
裾は切りっぱなし。

なので 前回より更に早く出来ました。

これ やっぱり好き~~!

この生地 ずっとしまいっぱなしだったので
折り目が少し退色してたので
裏返しで使ってます。

こういうスカートを作るといつも
「ポケットが・・・」
って思っちゃいます。

ヨーク部分に強引に付けてしまおうか・・・
面倒だなあ~




これから 来客があるというのに・・・
家の中 ひっくり返ってます。

夏休みの残骸が あちらこちらに・・・。

掃除しよう。

| スカート | 12:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おまけです。

前にユザワヤに行ったときに
セールの棚にあった パッチワークの生地。

可愛い~
と思って1メートルだけ買って帰りました。

その生地で 姪っ子とコツブにお揃いのスカートを作りました。

こちらは姪っ子の。

パッチスカート1

フリルやレースが縫いこんであって 凝った生地なので 
シンプルに筒に縫っただけのスカートにしました。

水通しの時点で レース部分が縮んでしまい
微ギャザーが入ってしまいましたが
これもまた味(ということで)。

パッチスカート 裏地

レース部分が透けるので
裏地として 薄い綿生地を一緒に縫いつけたけど・・・

暑いかも。

こちらはコツブの。

パッチスカート 小

取る位置によって
微妙に(ホントに微妙にね)
ニュアンスが変わります(ような気がします)。

こちらの裏地は 綿レース。
本当は↑と同じ生地を使いたかったのですが
足りませんでした。

更に暑いかも~~~~!

私の気まぐれなスカートなので
喜んでくれるかは 全く未知。

ちなみにコツブは喜んでくれましたよ。

自分にはあんまり作ってもらえないので
自分の物を作ってもらう ただそれだけで 
最近では喜んでくれるようになりました。

コツブ・・・不憫。

| スカート | 21:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日はミシンを踏みました

今年もまた 夏になると恒例の

「姪っ子へ手作り服を上納月間」

がやってまいりました。

なぜか 夏休み前から 秋口まで
毎年私は 姪っ子に洋服を作っているような気がします。

今年も例外なく
「サンドレス 作ってくれや~」(←こんなにガラ悪くないです)
と 電話口で催促されたので
震えながら着手しましたさ。

水玉スカート


って!
スカートじゃん!

要求を素直に飲めない ホント使えないオバです。
(しかもピンボケ)

ところでこのスカート 三段フリフリなんですが
ギャザーじゃないので 作るのがと~~~~っても簡単。

なのに見栄えはギャザータイプに劣らないので
もう半分興奮状態で作りました。

いやあ 簡単 簡単(他に感想はないのか?)

素晴らしいです。
ムキさん(馴れ馴れしい・・・)。
ありがとう ムキさん。

裾は巻きロックで。
水玉スカート 裾

多分 気に入ってくれるはず。

fabric・・・猫の隠れ家(少し厚めの天竺)
pattern・・・クライムキさんの本(図書館で借りた本なので 表題をわすれてしまいました)




続きは私の痛い話→

≫ Read More

| スカート | 15:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。