ヌノトクラス

手作り大好き。 時々お人形さんも出てくるので 苦手な人は気を付けてね!

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェックのノースリーブブラウス

丸衿が続いてますので(続けてるのは私)
ちょっと寄り道して 今日は違うものを。

ノースリーブのブラウスです。


ノースリーブ 全体

これも丸衿ブラウスと同時進行してたのですが
作業工程が違うため ちょっと雑な仕上がりになってしまいました。

かなり 不本意な仕上がりです。

襟元やウエストベルトをバイアスにして
ちょっと存在を意識してみたのが 失敗の始まりでした。

丁寧にアイロンをかけて作ったつもりでしたが
いざ出来あがってボタンを合わせてみたら
衿元も ウエストベルトも 太さが微妙にずれてるんです。

ひえ~~~ なんて手作り感(しかも悪いほうの)満点なんだ!

その失敗ぶりをカメラに収めようと撮ってみましたが
悲しみあまり手ぶれがひどく 涙でかすんだような画像しか撮れませんでした。
(曇りの日だったので・・・三脚出すの面倒だったし)

ノースリーブ ボタン

このパターンは 本来は ウエストベルトから下は開きがないのですが
(なので かぶりで着ることになります)
私としては 前全開の方が好みで着せやすいと思ったので
前開きに変更しました(だから失敗したのかも・・・)

デザイン的には やはり こちらの方が好きです。

この生地は とても薄くなめらかで透け感があるので
夏には涼しく着れるかも。
しかも渇くのも早そうです。
(ぬるぬる滑って 縫いにくかったけど・・・)

50センチ弱のハギレで作れるなんて
子供服 最高です。

こちらは ケイのお友達の妹ちゃんへ
こんな失敗作を差し上げるのに かなり勇気がいりましたが。

ママがと~~~っても喜んでくれました。
(なんだか申し訳ない)

その妹ちゃん ハーフでお目目ぱっちりで
かぶりつきたくなるくらい(かぶりついてませんよ)可愛いの♪

その可愛らしさで この洋服の難を無いものにしてくれるでしょう。
頼みます。


pattern・・・女の子のお出かけ服 ノースリーブブラウス90サイズ
fablic・・・accoucher(休業中のようです)おまかせパック 



スポンサーサイト

| トップス | 20:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

また 丸衿ブラウス その2

その2ですよ。
同時進行だったので 前回のブラウスと一緒に出来あがってましたよ。
そして 同じ日に撮影して 同じ日に差し上げました。

そう。
前回と同じお子様に。

クレリックシャツ


同じお子様に 同じパターンのお洋服はどうよ?
と思ったのですが このパターンで
ど~~~してもクレリックシャツが作りたくて
突き進んでしまいました。

お友達のためだとか そういうのは はっきり言って建前で
自分の趣味を押しつけてるだけなんです。

私って思いこみ激しいから・・・。

本当なら 自分の娘に作ればいいのですが
うちの娘多分渋る・・・。

ということで まだ着るものに文句を言わない世代に
作って押しつけて 私が満足(迷惑な話)

クレコリック 衿

表衿に使った生地が ふんわり厚みがあったので
裏衿は衿用ピケを使ってます。

・・・が ちょっと縫うのが下手くそで
洗うと衿が反ってくるんじゃないか・・・と
密かに懸念してます(言ってません。後日告白します)

クレリック ボタン

小さな女の子に似合うといいな・・・と思い
ハートのボタンを付けてみました。

pattern・・・まいにち着る女の子服 丸衿ブラウス90サイズ
fablic・ストライプ・・・かーふ
    表衿・・・ソレイユ
    裏衿・・・check&stripe


そして 報告です。

ギブスの腕 通ったそうです。
よかったです。
もう すべてが満足です。

| トップス | 21:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

丸襟のブラウス その1

その1ということは まだ続きます。
すぐネタ切れになるので 小出しにさせてください。

コツブのお友達の妹ちゃん(もうすぐ2歳だっけ?)が
骨折をしちゃいました。

ギブスをしてるので かぶりのTシャツとかが着せにくいらしく
前開きのブラウスを買いに行ったらしいのですが
季節柄?サイズ柄?いいのがなかったそうです。

ちょっと困ってるのかな~?
なんて思いこんだ私は 勝手にブラウスを作ってみたんだけど・・・。

チェックのブラウス

これからの季節 暑いようで 梅雨寒だったりするかな
などなど 私なりに考えて
汗を吸ってくれて子供のお肌にも優しい ダブルガーゼで作りました。

んが!
ダブルガーゼ つらい。
ほつれやすいし なんか歪むし。

でもでも あの可愛いあの子のためなら!(←怖い?)
と 糸くずと格闘しながら作りました。

その甲斐あって やわらかくて可愛らしく出来たと自負しております。

チェック・ボタン

んが!
やっぱり 柄がずれましたぜ 見事に(右画像参照)。
気をつけたつもりだったんだけどな(直せよ)


ボタンは なんかいいのが手元になかったので
普通のボタンになりました。(左画像参照)

主張しすぎないということで・・・。

pattern・・・まいにち着る女の子服より 丸衿ブラウス90サイズ
fablic・・・check&stripe(多分数年前の女の子セット)


ただのピンクのチェック生地に見えますが
なんとも言えないピンク具合が 可愛らしくて
ずっと使えずにいました。

本当は もう少し紫がかった色合いなんですよ。
うまく撮れなくて残念です。

自分なりに満足した出来なのですが・・・

今 
袖にギブスの腕が通るかどうか・・・
ちょっぴり不安です。



| トップス | 10:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やりすぎ?エプロン

前回は シンプルなケイのエプロン。

今日は 対照的にブリッブリな コツブのエプロン。

いや~ もう ひたすらギャザー・ギャザー・ギャザー。
もうギャザーでおなかいっぱいです(もちろんうそです)。

来月 コツブの幼稚園でも 調理実習(っぽいもの)が始まります。
コツブの場合 エプロン自体を持ってないので
間に合わないと完全にアウトとなるので
早めに着手しました。

せっかくなので 今しか着れない
今しか喜んでくれないであろう
猛烈ブリブリで作ってみました。

フリフリエプロン

どうですか。
このやり過ぎ感のある出来は。

ひたすらギャザーはちょっとしんどかったけど
出来あがると コツブは大いに喜んでくれたし
私も達成感に満足し なぜかもう一枚作りたくなってしまいました。

近々 色や素材を変えて 作ってみようかな~。
(多分言うだけで終わるだろうけど)

↑言うだけで終わるとは思いますが・・・
もう一枚作ろうかな・・・と思うのにはわけがありまして・・・

調理実習で作るのは 毎回カレーなんです。
カレーのシミをつけられるかと思うと
黄色の生地で作りたくなってしまうのです。

そんなこと思ってると このエプロンを作った意味が無くなりそうなので
やっぱり このままいきます(無意味にじれったいな)

幼稚園の先生に 「お母さん このエプロンはやり過ぎです」
と言われたら 作り直そうと思います。(絶対に言われないけど)

ちなみにバックスタイルです。
後ろ姿

トルソーとはいえ 素肌にエプロンというこの画像
掲載に 一瞬戸惑いを覚えました。

フリル部分
ギャザーは面倒だったけど(しかも苦手)
裾は全部巻きロックで始末したので 言うほど苦労はしてません。

fablic・・・2種類共に忘れました
pattern・・・パターンショップORIKA フリーパターン


フリーパターンでこの出来栄えは うれしい限りです。
裾フリルを1段にしたり(基本は1段なんです) 
肩のフリルをもう少し小さくしたり
無地の生地をあわせてみたり・・・
アレンジがいろいろ出来そうです。

| その他 | 15:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シンプル・エプロン

ケイの家庭科の調理実習がはじまりました。
「始まりますよ~」
って1週間以上も前からお知らせいただいてたのに
結局 第1回目には間に合いませんでした。

あとは縫うだけ の段階で なぜか力尽き。

なぜ 私は力尽きたのか・・・
それはね。

140センチのパターンしか 手元になかったので
自分で自力で勝手に 150サイズにグレーディング(とは言えない)したから。

エプロン自体は かなりシンプルな形なので 
サイズアップはそんなに大変じゃなかったのですが
パターンを作った時点で
「もう出来あがっちゃった感」にさいなまれてしまい
間に合わなかったという・・・謎の理由です。

調理実習も4日程前に無事に終わった今日 
めでたく出来上がりました。

ストライプエプロン

私 試しに ちょっと付けてみたんですが
私(161センチ)に丈がぴったりなんですよ。

でも 胸当て部分が 少し細いかな(私デブだからな)。
・・・というか 私の勝手なグレーディングのせいで
バランスが崩れたような気がしないでもないです。

なにはともあれ・・・私にぴったりでも あんま(全然)意味ないんだけど。

で 私にぴったりということは・・・
ケイにはでかいだろうな・・・という
何とも言えない不安が今はあります。

試着を嫌がるので どんくらいでかいのか全然わかりません。
よって 実習が終わった後で 大きかっただのなんだの言われると思います。
ま 小っさいよりマシでしょ。

肩ひも(首ひも?)の長さを調整するボタン
時計のボタン
これ もうず~~~~っと前にC&Sさんで購入したもの。
確かケイは幼稚園児だったと思うので
我が家に来てから 軽く6年は経っていると思います。


それとこちらはお揃いの三角巾もどき。
三角巾

かなり不器用なケイなので 
頭の後ろで結ぶということはまず 絶対に無理だろうから・・・と思い
ヘアバンドタイプにしてみました。

ちなみに この三角巾もどき 
私には とてもよく似合いました♪
いつでも食堂で働けそうなくらい しっくり。 
これも 私に似合ってても なんの意味もないけど。

ところで この籐の帽子を飾るやつ(なんていうのかな)
ずいぶん前に 「帽子を作ったらこれで写真を撮ろう♪」
なんて ウキウキしながら購入したのに。

デビューが三角巾とは・・・
この子も残念だろうな。

だからでしょうか・・・
ちょっと臭い(本当ににおうんです)。
あ・・・関係ないですね。

fablic・・・check&stripe
pattern・・・茅木真知子著 ホームクチュール女の子の服


余談(だらけ)ですが 前回の調理実習は
確か ケイが3年生のころ作った
130サイズのエプロンで参加。

本には 120と140サイズが記載されており
実際に どちらも使うことなく
2回とも 自力でグレーディング・・・。
タイミングが合わなくて 残念です。

| その他 | 22:50 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。