ヌノトクラス

手作り大好き。 時々お人形さんも出てくるので 苦手な人は気を付けてね!

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スカイブルーのショートパンツ

秋ですが。
世間はようやく涼しくなって ウールの洋服も並んでますが。

なぜにこの時期に爽やかなスカイブルーで?
なパンツを作りました。

そう また姪っ子に。

ブルー 正面

あと1カ月早ければ まあまあ大丈夫な色合いですが
私の遅い手ではどうしても季節を追う形になってしまいます。

生地はこれからの季節にはちょっと物足りない薄さですが
とてもストレッチが利いてて 動きやすそうです。

妹の話によると
重ね着してももたつかないので かえっていいそうです。

ブルー バックスタイル

この生地は 本当にストレッチが利いてて
動くにはとてもよさそうですが
縫うのは結構大変でした。

裾が少し波打ってます・・・。

ブルー ボタン

パターン・・・パターンレーベル 2ウェイデイリーパンツ 130
生地・・・Check-mate
ボタン・・・ism
フロッキー・・・onesone




スポンサーサイト

| パンツ | 10:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

減らないので・・・

やっとみんな元気になったと思ったのに・・・
やっと一息つけると思っていたのに・・・

ケイ 発熱のため早退。
今年の秋は看病で終わりそうです(涙)




前回の姪っ子のショートパンツのチェック生地。
チェックの柄はプリントです。

水通しはしたのですが
なんせいい加減な性格なもんで
本当に水に通しただけ・・・な作業なので
地直しにはなってません。

よって・・・
歪んでるんです 私の性根ように。

前回のパンツもそうでしたが
歪んでるので2枚重ねで裁つと
当然のように柄が合わないのです。

なので地味に1枚ずつ裁ってたのですが
それにも関らず やっぱりずれるんですよね。

しかも生地はかなりしっかり目なので
今更ながら歪みと逆の方向に引っ張ってみても
なんの効果もないんですよ。

裁断でこんだけ苦労するくせに
今更もう一回地直しの作業をしようという気にはならず
誤魔化し誤魔化しで使っているが現状です。

そういったこともあって 大量にある在庫が
私を苦しめるのです(すべで自分のせいなんだけど・・・)

なので あんまり大きなものは作れない=大量消費には向かない
生地なので 今回も誤魔化しながら小物を作ってみました。
(相変わらず 前置きが長くってすみませんね)



私 市販の帽子を3個ほど持っているのですが
一つはキャップタイプなので 首の後ろが焼ける
もう一つは テンガロンタイプで 着る服を選ぶ
(なぜにこのタイプを購入したかは聞かないでほしいところ)
もう一つは ただ単に・・・デカかった(試着したのにこの有り様)。

ちょっとちょっと!この暑いのに
マシな帽子は一つもないじゃないのよ!
と7月くらいからずうううう~~~っと思っていたので
作りました。 

思い立ってから3カ月経ったけど・・・ずいぶんと日差しも和らいできたけど。

そこで この長ったらしい前置きに出てきた生地が登場です。
(いろいろまどろっこしいね)
チェックの帽子
(今回もトーブ君登場です)

このように チビチビ消費してます。
この生地は厚手なので しっかりした帽子が出来たのですが


重い。


生地のセレクトはまあいいとして
パターンは素敵です。
まず パーツが少ないのがいい(だから選んだんだけど)
簡単に作れました。
小物作りに自信が付きそうです。

それに 小顔に見える(ような気がします)。
これは すばらしいですね。
ただ少し大きめでした(次回はもう一つ下のサイズで作るべきか・・・悩みます)

コツブが欲しがったので コツブの物も作ろうと思ってます。
こうやって 少しずつ消費していきま~す。

生地・・・HINODEYA
パターン・・・K's Bam Boo

以下↓どうでもいい話



トーブ(頭部)君について紹介します←せんでいい?

このトーブ君 帽子の撮影に素敵じゃなあい?
と 近所の雑貨屋で購入したのですが・・・
この子 

臭い。


お店で手に取った時は何も感じなかったのですが
家に連れ帰ったら 部屋の空気ごと臭い。

天然素材だからかな・・・と思いつつ
天然素材だけど大丈夫かな?・・・と思いつつ

丸洗いしてみました。

結果・・・だいぶ和らぎました。

そんなトーブ君
我が家に来て半年以上経ちますが
丸洗いされてもなかなか出番がなく(小物あんまり作んないからな・・・)

ようやく先日のリボンカチューシャで
華々しく(?)デビューすることができました。

今後ともよろしくお願いします(?)

| その他 | 15:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェックのショートパンツ

もうイヤです。
家族が立て続けに季節の変わり目にやられております。

看病の合間に行事を済ませて・・・の生活が
ようやく一段落つきそうです(そうでないと困る~)

3週間ぶりくらいに 開放感を味わってます。
開放感・・・美味しいなあ~。


さてさて・・・
今日は 肌寒いくせに 時々夏日なこの季節にぴったり?
な ショートパンツです。

チェック 前

この生地は 過去に2度登場してます。
私の布帛レギンスと姪っ子のショートパンツなのですが・・・

柄として使いやすそうで しかもストレッチだから・・・
と思い 結構沢山購入してしまったので まだまだ在庫あります。

今となっては 「・・・」な心情。

去年の秋ごろ(半ば冬に差し掛かりの頃) 
姪っ子にこの生地でショートパンツを作ったのですが
なんだか少し窮屈だったようで 
この夏コツブへのお下がりとして帰ってきました。

でもとっても気に入ってた様で 生地があったらまた作って!
と言われたので 大喜びで(天の声かと思いましたよ)作りました。

パタレ本では120サイズまでしかないので
今回はパターンを購入して!(←何気に恩着せがましい)

前回は強引な柄あわせに泣いたので
今回は 至る所をバイアスにして誤魔化しまくりです。
おかげでストレスフリー♪

少しゆがんだりして困らせるけど 
チェックにはバイアスは必須です!(力説!)

チェック・ボタン


しかしなあ・・・ショートパンツくらいじゃ
あの大量の生地は減らんのですよ。
毎年サイズアップして送りつけてやろうかな(怖いです)。


生地・・・hinodeya
パターン・・・パターンレーベル
ボタン・・・ism



そうそう この生地
とっても張りがあって 毎回毎回 ゴム通しに泣かされます。

どのくらい張りがあるのかと言いますと・・・

自立

自立します。


| パンツ | 11:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

~っぽいドレス

私には馴染みの薄いハロウィン。
いまだに意味がよくわかってません。

でもハロウィンパーティーって 結構あるんですね。
先日コツブの通っている英会話教室でもパーティーがあったので
参加してきました。

私は英語が苦手なので(苦手の域を脱してます)
外人さんを前にすると 激しく動揺してしまいます。

それでも英語を話すことにあこがれがあるらしく
時々英語ペラペラでしゃべってとても得意げな気分に浸ってる夢をみます。

そんな私なので 去年のハロウィンパーティーは
理由を付けて欠席しました(どんだけ苦手よ)

だって・・・英語でゲームしたりドリンクをオーダーしたりなんて・・・
どうしていいのか分かりません。

そんな母の密かな心配をよそに
コツブが「行きたい!」と言うし 先生も「来て来て~♪」なんておっしゃるので
渋々(先生 すみません)行くことを決心しました。

ぜひ仮装をしてきてってことだったのですが
あんまり日もないし 普段着でいいや~って思ってたら
一緒に行くお友達が 少しだけ飾ると言ってたので
じゃあ私も少しだけにしようと思っていたら!

先日遊びに行った↑とは別のお友達のうちで
ママの手作りのアリスの衣装を見てきたらしく

「アリス 私にも作って~」

「お母さんなら作れるでしょ~」

と なんだか断りづらい状況に。
あと4日でパーティーという日に取りかかりました。

まずはワンピース。
ドレス前
サテンの方が見栄えがいいかな~と思ったのですが
普段にも着れたらいいなあと思い(着せることがあるんでしょうか??)
普通のコットンで作ってます。

久々にワンピースのファスナー付けをしました。
う~~~んと 6年ぶりくらい??
付け方をすっかり忘れかけてました。
ドレス後ろ
バックには乙女の心くすぐるでかリボン!

パターンは長袖ですが 裁断した日が暑かったので半袖に・・・
当日は肌寒かったけど 室内が暑かったので
結果 半袖でよかったです。

fabric・・・水玉・トーカイ(実店舗)
      衿用ピケ・CHECK&STRIPE
pattren・・・ORIKA

こちらはエプロン。
エプロン

先日のフリフリ~のエプロンと同じパターンで
フリルを既製のレースでちょっと手間を簡素化しました。

この生地 ワッフルで少し厚みがあって
飾りのエプロンにしては重い(笑)

それに 買ったはいいけど 
私の苦手なワッフル(なぜ購入したかは聞かないでほしい)なので
ずっと眠ったままになっていて(かれこれ・・・5~6年?)
保存が悪かったので ところどころシミが出来てました。

それにいただきもののレースも
10年ほど眠ってたので こちらもシミが!
(あやうく我が家でアンテーク化しそうでしたよ)

下手したら一度きりの衣装になるかもしれないので
シミは無視して消費(この表現が一番合ってる)。

このワッフルの生地は 上品な光沢があって幅広なので
本当はシーツやタオルなどにした方が良かったかもです。
今更ながら ちょっと勿体無かったです。

fabric・・・CHECK&STRIPE
pattren・・・ORIKA(フリーパターン)

ワンピースとエプロンを重ねたら
少しボリュームが欲しくなったので
パーティー前日にチュールを買いに。
アンダー

ケチって1.5メートルしか買わなかったので
少しさびしげなボリュームですか
ないより全然いい!

fabric・・・トーカイ(実店舗)
pattren・・・適当

ここまで来るとだんだん楽しくなってきて
頭にリボンも必要よね~ってことで
シンプルなカチューシャを買ってきて
適当に作ったデカリボンを縫いつけてみました。
リボンカチューシャ

初登場 頭部モデルのトーブ(頭部)君よろしくね。

本当は もっとあれこれデコりたくなってきたのだけど
ここでタイムアウト。

時間をみて 少し足すかも~
(・・・って 次に着るあてはないんですけど)

パーティー会場では 当然あるとは思ってましたが
知らないお嬢さんと衣装がかぶってました。
頭のリボンのぶんだけ コツブの方が凝ってたかな。

で 問題の英語ですが・・・
英語での問いに日本語で答えたら
普通に理解されました。
お相手は日本人のお子様方(小学高学年くらいかな?)

外人さんでなくても 英語で話しかけられた時点で
激しく動揺することが今回わかりました。

とてもコツブには見せられない場面でした。
(がっつり見られましたが・・・)

こんな母を反面教師に しっかり英会話に励んで欲しいと願う私です。




| ワンピース | 12:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無地生地で フリフリスカート

またまた姪っ子物です。
どんだけ縫うつもりなんでしょうか・・・(まだ他にも縫ってるし)

甥っ子に先日作った肌着を送るので
どうせなら一緒に!
と思い 姪っ子の物も作っているのですが
主役(肌着)を食ってしまいそうな勢いで姪っ子の物を作ってます。

姪っ子好きも ここまでくると最早危険です。
幸い遠くに住んでいるので 手出しはできませんが(近かったらするんかいな!)。

あ・・・誤解のないように言い訳しておきます。

私は姪っ子の物を作るのが好きなだけですから!
コツブは衣装持ちなので(お下がり豊富で)
私の手作りの付け入る隙がないんです(嬉し悲しな複雑気分)

要は・・・ただの私の趣味の押し付け(←迷惑な話で・・・)

まあ 結局はどうでもいい言い訳なのね(そんなもんさ)

さて そろそろ本題です。
横道にそれすぎました。

姪っ子に頼まれてた フリフリのスカートです。
フリフリニットスカート

布帛でもニットでも大丈夫なパターンなのですが
裾の始末が面倒だったので ニットで切りっぱなし。

なのでギャザーを寄せて縫い合わせるだけなんですが・・・
やっぱりギャザー嫌い~~~って再確認。
特にニットのギャザーは思うように行かなくて苦手です。

生地は ニットのフライス。
我が家に豊富にある ベージュ系の無地で(こいつも在庫整理です)。

苦手なギャザーに苦労した割に 今一つな出来に
ちょいとがっかりだったので 今日はこの辺で。

fabric・・・COSMO
pattern・・・kidsの元気なふだんぎより


| スカート | 16:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。