ヌノトクラス

手作り大好き。 時々お人形さんも出てくるので 苦手な人は気を付けてね!

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再確認。

今更ですが 私 小物を作るのは苦手です。

なぜか 間違ってしまいます。

面テープやボタンの位置
サイズなどもよく間違えてしまいます。

出来上がったら大きさがおかしいとか
柄の出方が最悪とか 茶飯事です・・・。

直しの時間の方が長いような気がして
作ってて ちっとも心躍りません。

なので 作る前から腰がどんより重たいのです。



さて 
コツブが小学校に入学してひと月以上経ちました。
入学前から 恐らく「あったほうがいい」だろうな~
と思ってたものに ついに着手しました。

それは・・・移動ポケット(色んな名前がありますね)

女子の洋服は ポケットがないものが結構あって
ハンカチやティッシュの収納に困ることがしばしばあります。

特に子供自身に洋服を選ばせると
フリフリブリブリの服を選ぶもんですから
そういう服に限ってポケットがないことが多いのです。

親子ともどもぼんやりしてるので
出かける直前 ハンカチをポケットに入れるその時まで
ポケットがないことに気づかないことも。

小学校に入学前に あったらいいよね~
なんて ママ友が言ってたので パターンや作り方は
情報として仕入れていたのに

実際に困ってから 「やっぱりあったほうがいい」
ということに いまやっと気付きました(←ばか?)

それで 渋々着手したのですが。

1回目 面テープの位置を間違える
2回目 ティッシュの取り出し口がよれた
3回目 安全ピンの取り付け位置を間違えた
4回目にしてようやく出来上がった・・・。

畳んで直線縫いしてひっくり返すだけなのに。
どんだけ縫いなおすのだか。

もう イライラの頂点です。

とりあえず 1個出来上がったので
明日から 使わせます。
モバポケ 表

中はこんな感じ。
ティッシュと奥のポケットにハンカチが入れられます。
モバポケ 内側

裏には安全ピンを付けて。
スカートなどにぶら下げて使います。
モバポケ裏


使い心地も聞いてみて
評判良かったら お友達の分も作ってみようと思います(やるのか?)

あ~~~~ 疲れた。
スポンサーサイト

| 学用品 | 12:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花柄のシャツ

先日の 主人へのシャツ。

達成感が半端なく気持ちよかったので
主人の反応は無視して 自分の楽しみのために
もう一枚作ってみました。

今度は余計な神経を使わなくて済む 小花柄で。
花柄シャツ

あんなに楽しいと言ってたのに ケンボロは無しで。
これからの季節に向けて 半袖の方がいいかな・・・と←言い訳?

カジュアルな感じで 胸ポケットは二つ(全然見えない)

この生地は もう 何年前にどこで購入したのかも分からない。
ずいぶん寝かしたのは確か。

棚で寝てた時は そう何も感じなかったのですが
いざシャツに仕立てると 意外に可愛い生地だな・・・と思い
主人のシャツにしてしまったことを後悔する始末でした。
はながら

ほんと 作ってみないと分からないもんですね。

主人に見せたら 「派手だな・・・」とポツリ。
私としては 前回のストライプのシャツより ずっと好みだけどな。

パターンは前回同様 プミラさんのもの。
裾はストレートにしました。

・・・が!何も考えずにカットしてしまったため
脇にスリットを入れることが出来ませんでした。
(スリット分の縫い代を取り忘れた)


すっかり楽しくなってしまったので
またメンズシャツのパターンを購入してしまいました。

・・・ってこのシャツのパターン・・・1年以上は寝てましたけど・・・。
今度はもう少し早く使いたいです(志 低っ)


| その他 | 13:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダンナへのプレゼント

私同様 「嬉しい!」感が薄れつつある年齢の主人。
今年も一つ歳をとりました。

そう言いながらも 
何事もなくまた一つ歳を重ねられることに
喜びを感じる歳になりました・・・(考え方が もう若くない・・・)

主人はいつも 子供たちや私にお誕生日のプレゼントをくれるのですが
よ~~~く考えたら(っていうか 考えなくても分かるんだけど)
私たちは 主人に何にもしてないなあ。

「そうだ 久々に 何か作ってあげようかな~」
と 誕生日9日前に思い立ちました。

今回は 少し早目の(?)思い立ちです。
なのに 結局前日に出来上がりました。
思いたちが早かろうが遅かろうが 出来上がる時は同じようです。

主人は シャツが好きなので シャツを作ってみました。
グリーン 

もっとカジュアルに仕上がる予定だったけど
出来上がってみたら ワイシャツ・・・。

本当はチェックとかで作るのもいいなあなんて思ってたのですが
柄あわせが どうにもこうにも面倒に感じたので
遠目に無地に見えるほどの細いストライプ生地をチョイスしました。
グリーン アップ


ところがこれが 逆に面倒で
真っ直ぐにきちんと裁たないと 目立ってしまうのです。

縫い目も柄に沿って縫わないと目立つし・・・
結局チェック並みに神経を使ってしまいました。

私としてはなかなか満足のいく出来だったのですが
それでもやっぱり微妙だし
ノーアイロンを意識して ちょっとワッシャーの入った生地にしたので
間違って会社に着ていかないように注意しとかなくてはなりません。

pattern・・・プミラさん
細身のМサイズで 主人にぴったりでした。

それにしても シャツ作り
達成感もあって 楽しい~。

特にケンボロが楽しい。

また作ろう♪



| その他 | 12:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私を困らすガーゼ

息子のケイは この春中学に進学しました。

中学生って聞くと ああ~もう子供じゃないんだな~
って 思ってしまいますが
ケイはまだしっかり子供っぽいので もうしばらく楽しめそう?です。

先月の入学式で思ったのですが
中学校って 小学校と全然雰囲気が違うんですね。

先生の口調が違う(笑)。

生徒さんも ほとんどが私より大きい!
廊下ですれ違うと 威圧感さえ感じます。

そんな中で過ごす彼に 小学校で使ってた
トイストーリーのペンケースは流石に幼いなあ と思い買い替えてあげました。
・・・が本人はあんまり気にしてないんですけどね。

そして次に気になったのが ハンカチ。
ミッキーマウスやポケモンのハンカチは
中学生男子が持つには 母として少し抵抗があり
家にあったタオルハンカチなどを持たせてたのですが
ポケットの中でかさばって使いにくいのだそうです。

それじゃ困るだろうと(←ばか親?)
早速近所の某大手スーパーに見に行ってみたのですが
紳士用のハンカチって 薄くてすぐにビショビショになりそうだしなぁ。

そうだ!作ればいいんだ!
私には ミシンがある!布も(雪崩るほど)ある!!(←いつもと同じ思考回路)


というわけで ハンカチを作ってみました。
吸水性のよさげなダブルガーゼで。

ハンカチ

直線縫いだし なんのこたぁないだろう と 
たかをくくっってかかったら これがどっこい泣きを見る羽目に。

1センチの縫い代を三つ折りにして
角は額縁畳みにして縫うだけなんだけど
それだけなんだけど ガーゼがただそれだけを阻む。

縫いづらい。

しかも 茶色のシマシマのやつなんて 織りが甘いので
待ち針がスルスル抜けちゃうし。

アイロンがあんまり効かないものもあるし。

ああ・・・こんなんだったら 巻きロックでやっつければよかったよ(涙)

縫いにくいよ~ 面倒だよ~。

ハンカチを縫おうと思った数日前の自分を恨みます。

そうして泣きながら(実際には泣いてませんよ イライラしただけよ)
出来上がったハンカチたち。

仕上げのアイロンをかけてたら↓
織りキズ
こんなでっかい織りキズがあることに この時点で気付きました。
(本当は もっと糸がボウボウ出てた)

織りキズ自体は アウトレットのハギレなので仕方ないのですが
わざわざキズ部分を使わなくてもねえ・・・。

苦労して作ったそばから不良品とは。
トホホです。

まあ すぐに 失くされるか 
織りキズがどこだったか分からなくなるくらい
どっかに引っかけてくると思うので この辺は気にしません。(じゃ 言うな)


楽しく学校に通ってくれれば それでいいです(締めてみました)

| 学用品 | 10:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだやってる 入学グッズ~マスク編~

コツブの学校では 給食の時間にマスクを使います。

給食当番でないのに マスク?

と不思議に思ってたら
給食の配膳をしてる間も 唾が入らないように
全員マスクをするのだそう・・・。

私の子供のころは 皆でしゃべりまくって準備してたから
ちょっと驚きました。

でも 今はこれが普通なのかな?
衛生面ではいいと思います。

ちなみにアニキ(ケイ)は 小学生の間
ほとんどマスクを持って行った記憶がない・・・
どうしてたんだろ あいつは。

で 最初は毎日使い捨てのマスクを持たせてたんだけど
給食の配膳時にしか使わないマスクを
毎日使い捨てするのが どうにもこうにも勿体無く思い
ちょっと作ってみることにしました。

普通の平面マスクにするか・・・
プリーツ型にするか・・・
立体型にするか迷って
フィット感が良くて簡単そう・・・ということで 立体型にしてみました。

マスク

ええっと・・・口にするものを床に直置きでごめんなさい。
気にしないでください。

このマスク 簡単に作れます。
ゴムが沢山あるので ガーゼ生地のハギレが出たら
また作ろうかな~。

お友達への ちょっとしたお礼にもよさそうだね。



| 学用品 | 08:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。