ヌノトクラス

手作り大好き。 時々お人形さんも出てくるので 苦手な人は気を付けてね!

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実は不安

いじらしい姪っ子をちょっと困らせて楽しむ
趣味の歪んだおば(私)ですが

せっかく作るのなら やっぱり喜んで欲しいので
ちょっと違うテイストのキャミワンピも作ってみました。

というか・・・
2種類作れば どっちか一枚は気に入ってくれるんじゃないかな・・・と

要するに 不安。

実は 私のほうが いじらしい(気持ち悪っ!)。


さて 脱線してしまいましたが(しかも気色悪い方向に)
本題へ。

花柄生地にレースをあしらって
ラブリーな感じに作ってみました。

キャミワンピ 花柄


fabric・・・忘れました
pattern・・・kidsの元気なふだんぎ/山田ルリ子著
       キャミソールドレス



胸元と裾には綿レースを付けて

花柄 胸元

ココだけの話・・・
このレース 10メートルくらいあって
そんなことすっかり忘れててもうずいぶん放置してました。

付けてから 雑貨向きだったかも・・・
と思ったけど そのまま使っちゃいました。

いろいろと耐えてくれたらいいのだけど・・・。

花柄 バック

後ろはゴムが入っていて
肩紐も結ぶ仕様なので これも作り手にはありがたいです。



小学4年生って こんな感じの洋服を 喜ぶかなぁ・・・

あとどのくらい 私の作った洋服を着てくれるのかなぁ・・・。

もうすぐおばちゃんの手作り服から卒業するんだろうな。

ああ・・・切ないわ。




続きは私の切ない夏休み→




 

≫ Read More

スポンサーサイト

| ワンピース | 16:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今度はキャミワンピ

前回 姪っ子の期待に背いて
スカートを作ってしまった私。

でも姪っ子は とても空気の読める子なので
「おばちゃん ありがとう!」
と満面の笑みを浮かべて 電話をかけてくるに違いない。

そして 自分の部屋で こっそり
がっくりするんだと思う・・・。

ああ・・・なんていじらしい。

そんな姿も見てみたいけど
でもやっぱり可哀想なので(そんな思いをさせてるのは私)
キャミワンピ 作りましょうとも!

なんか・・・私 歪んでますかね?(歪みきってます)

具体的に どんなキャミワンピがいいのか聞いてなかったので
家にある本から選んで作ってみました。

キャミワンピ ダンガリー

私的には 爽やかなイメージで作りました。


fabric・・・ダンガリー・・・不明
      レース・・・C&S
pattern・・・素直でかわいい女の子の服/まのあきこ著より
       キャミソールドレス



胸元とリボン そしてフリルはレース生地で。

キャミワンピ ダンガリー 胸元

胸当て布の付け方がいまいち分からず
迷いながら付けました。

これでよかったのかな???

このワンピを選んだのは バックスタイルが可愛いから!

ダンガリー バック

それにこのリボンで長さ調節が出来るのも
選んだ理由の一つ。

年に一度しか会えない姪っ子の
細かい服のサイズを想像するのには無理があるので
こういう調節の出来る服は 作る方も気が楽です。

気に入ってくれるといいなあ~



今日も私の痛い話→


 

≫ Read More

| ワンピース | 17:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日はミシンを踏みました

今年もまた 夏になると恒例の

「姪っ子へ手作り服を上納月間」

がやってまいりました。

なぜか 夏休み前から 秋口まで
毎年私は 姪っ子に洋服を作っているような気がします。

今年も例外なく
「サンドレス 作ってくれや~」(←こんなにガラ悪くないです)
と 電話口で催促されたので
震えながら着手しましたさ。

水玉スカート


って!
スカートじゃん!

要求を素直に飲めない ホント使えないオバです。
(しかもピンボケ)

ところでこのスカート 三段フリフリなんですが
ギャザーじゃないので 作るのがと~~~~っても簡単。

なのに見栄えはギャザータイプに劣らないので
もう半分興奮状態で作りました。

いやあ 簡単 簡単(他に感想はないのか?)

素晴らしいです。
ムキさん(馴れ馴れしい・・・)。
ありがとう ムキさん。

裾は巻きロックで。
水玉スカート 裾

多分 気に入ってくれるはず。

fabric・・・猫の隠れ家(少し厚めの天竺)
pattern・・・クライムキさんの本(図書館で借りた本なので 表題をわすれてしまいました)




続きは私の痛い話→

≫ Read More

| スカート | 15:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今更挑戦

前々から お友達に勧められてたエコクラフト。
工作っぽくて楽しそうだと思いつつ

これ以上手を広げると 色々中途半端だよね~
とちょっと躊躇。

でも躊躇の本当の理由は

「はまるかもしれない・・・

道具や材料が更に増えるかもしれない・・・」

そんな煮え切らない私に 
(業を煮やした?)お友達から

「沢山あるからあげる♪」
とクラフトテープを手渡された!

それと同時に本も2冊 貸してくれました。

「簡単だから いきなり本番で出来ると思うよ」
と言われたけど・・・
本当に初めてなので 手始めに小さめの「パンかご」を作ってみました。


パンかご


ほぼ2日で完成。

た・・・楽しいじゃないかっ!

翌日 手芸店でテープを買い足す自分がいた・・・

ええ・・・ええ・・・そうです。
材料が増えましたよ!←誰にキレてる?

今まさに
この夏に使う バッグが欲しいと妄想中。

テープさえあれば 他は特別な道具が要らないのは
とても魅力的・・・。

やばいやばい!!!

| 布以外の小物 | 18:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハリネズミのポーチ

私 憧れてました。
可愛い娘と 楽しく手芸をすることに・・・。

「お母さん 私も何か作りたいなあ」
とコツブに言われた時
「いよいよね!」と

フェリシモのキットを申し込みました(←え!?)

で コツブもお待ちかねのキットが届いたので
早速作ってみました。

ポーチ ハリネズミ

ね ステキでしょ。
七歳の子供が作った割に上手でしょ。

ああ・・・私の夢がかなったわ・・・。


・・・



・・・



・・・なわけない。



モーレツにイライラしました。
いくら目が大きくても 刺す位置を間違えてばっかり。

コツブが刺しては 私がほどく・・・の
この地味~で辛~い作業を
淡々とこなすこと 数日。

現実は甘くない(←たかだかポーチに大袈裟)
私の憧れは イライラと共に崩れ去りました。

出来上がったポーチの裏側は
もうとんでもない位毛糸が絡まっているので
内布を付けました。

ポーチ内布

我が家の大量にあるハギレの中から 
コツブが選んだこの生地・・・
微妙な感じです。



先日も届いたこのキット・・・。
作れるかな・・・耐えられるかな 私。

コツブへの忍耐と 暑いさなかでの毛糸・・・。

無理っ。

| フェリシモ その他 | 22:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。